読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカン食堂

MMORPG「黒い砂漠」のプレイ日記。本場アメリカン家の活動をつづります。

師匠

私には加工放置の師匠がいます。といっても正式に弟子入り志願をしたわけではないので心の師匠です。f:id:american-shokudo:20170308004613j:plain
私が加工業のホームにしているのはカルフェオンで、いつも倉庫前で薪割りや金属加工をしているわけなんですが、いつ見ても必ず――雨の日も風の日も、昼も夜も、イベント期間もそうでないときも――倉庫前の定位置で加工をしている人がいまして、その歪みない真っ直ぐな姿勢に、なにか加工放置の神髄のようなものを見た気がして、勝手ながら師匠と呼ばせてもらっています。

私のメイン金策は加工放置による箱製作、そこからの砂漠貿易というのが定番で、ゲームをはじめて間もない頃は釣り金策をしていましたが、貢献度がある程度貯まってからはずっと加工をしています。
f:id:american-shokudo:20170308000351j:plain
今日はモミの日でした

労働者とか輸送とかの関係でカルフェに拠点を置くようになって、「そういえばあの人よく見るなー」とぼんやり思っていたんですが、なんだかんだで自分は狩りに行ったり、放置のセッティングを忘れてしまったりで加工をすっぽかしてしまうことが多いなか、気がつけば師匠は基本、常に加工をしています。

基本、といったのはさすがの師匠も片時の休みもなく加工をしているわけではなくて、加工が1セット終わって待機状態のときももちろんあるんですけれど、それも長時間にわたることは少なくて、まして一日や何日も空くということはありません。
加えていうと、本当に常に倉庫前にいるので、一体いつ他のことをしているんだろうと疑問が湧いてきたりもします。
私にとって師匠は、もはやなんというか、屋久杉やユグドラシルのような、そこに変わらずあり続けることの象徴のような存在になっていて、ごく稀に倉庫前に師匠の姿が見えないと、「あれ、どうしたんだろう。貿易に行ったのかな、いや狩りかな、でも師匠が狩りに行くはずはないし・・・」などと思ってしまったりして、あれ、なんだろう、これは恋なんでしょうか。

たしかに師匠がたまに職人服以外を着ていると気になってしまったりして――うん、これはやはり恋なのかもしれません。(たまにカルキスーツを着ているんです。)
f:id:american-shokudo:20170308004241j:plain
倉庫前で燃え上がる七輪恋の炎

というわけでこの気持ちがなんなのかはっきりさせたいと思い、ネットで見かけた恋愛診断チェックリストをやってみました。

1.恋愛についての記事をよくチェックしてる
2.相性鑑定を特定の人でやってる
3.特定の人を気づけば目が追ってる
4.その特定の人を見てると自然と幸せな気持ちになってる
5.その人のことを観察してる(どんな子がタイプだとか、何色が好きだとか)
6.マニキュアを塗りだした・化粧を頑張りだした
7.美容や、ダイエットについて真剣に取り組んでる
8.星座占いとか、相性の良い星座にその人の星座があるとテンションあがる
9.その人が好きだと言っているアイドルや女優を妬ましく思う
10.その人と一緒に居たいと感じる

ふむふむなるほど。そういうことでいえば――

3.特定の人を気づけば目が追ってる
→ 追ってます!

5.その人のことを観察してる(どんな子がタイプだとか、何色が好きだとか)
→ 髪が赤いから赤が好きなのかなーとか

6.マニキュアを塗りだした・化粧を頑張りだした
7.美容や、ダイエットについて真剣に取り組んでる
→ 加工中は暇なのでエステに真剣に取り組んでいることが多いです

8.星座占いとか、相性の良い星座にその人の星座があるとテンションあがる
→ 天使長は船座です

10.その人と一緒に居たいと感じる
→ 師匠が隣で加工をしていると自分もがんばろうという気持ちになります

 

――そうか、これは恋だったんだ・・・・!!!!

 

よかったら一押ししてもらえるとうれしいです!ヾ(*´∀`*)ノ